伊丹市で辛い腰痛を自分で落ち着かせる5つの方法

こんにちは!

兵庫県伊丹市のいたみいろどり整体院院長の池田佳未(いけだよしみ)です。

一生のうち実に84%もの方が腰痛を経験するのと言われています。

腰痛になると

☑じっと立っていられなくなる

☑横になっても痛くて夜も眠れない

☑常に腰が重だるく、硬く張ってしまっている

☑ガチガチに固まってしまい気になって仕事にならない

☑痛くて趣味のウォーキングも出来ないくなって気持ちまでふさぎ込んでしまった

このような経験をされている方もいらっしゃると思います。

でも≪ちょっとした腰痛程度で治療院に通うのもなぁ、、、≫«少し我慢すれば良くなるやろ»«前痛めたときも自然と治ったし»

と痛くなっても我慢したり、放置してしまう方もいます。でも、その痛みは我慢したり放置したりするのではなく、ちょっとしたことで早く落ち着かせることができます。ここでは自宅で腰痛を落ち着かせる方法をお伝えしていきます。まだまだ寒い日が続きます。寒くて腰痛が酷くなっている方は是非、参考にしてみてください。

腰痛を自分で落ち着かせる5つの方法

靴を変える

普段履いている靴が靴底が硬い場合は柔らかくクッション性の良いものを履くようにしましょう。女性の場合、ヒールなどの踵の高い靴は出来るだけ履かないようにしてみてください。靴底の硬い靴やヒールの高い靴はどうしても膝へのストレスがかかりやすくなります。その負担をかばうような姿勢となりそれが腰痛を悪化させることになります。

男性の場合にはスリッパやサンダルを常に履くのは控えてください。スリッパやサンダルは踵が無い分、どうしても脱げやすい履物です。そのため足の指に力を入れて脱げないように履くことになります。そうなると足指が硬くなりやすく、その結果腰に負担がかかりやすく腰痛を引き起こす原因になります。

固めの寝具を使用する

腰痛の患者様によく聞かれる質問に「ベッドや布団、枕の固さ」があります。特に絶対買い替えなくてはいけないものではありませんので基本的には今使っている物で大丈夫です。でも、もし買い替えを検討しているのであれば、私のお応えとしては腰痛の方には「少し固めの寝具を使う」ことをお勧めしています。

その理由としては柔らかい寝具では寝ているときに身体沈み込んでしまい、寝返りが上手に打てなくなってしまいます。そうなると寝ている間に身動きが取れなくなり腰にストレスが溜まりやすくなることで腰痛を悪化させる原因になります。

固め寝具を使うことで適度に身体に刺激が入り、寝がえりを打ちやすくなります。できれば枕も適度な固さのあるものを選んでください。

こまめに動く

同じ姿勢が長時間続くと身体の同じ個所に負担がかかりストレスが溜まりやすくなります。とくに腰痛がある方は1時間に1回程度は必ず身体を動かすようにしてください。身体をこまめに動かすことでストレスが溜まりにくくなり、腰痛が落ち着きやすくなります。

よく「痛くならない姿勢は無いですか?」と質問を受けますが、どんな姿勢でもずっと同じ姿勢でいると負担がかかります。大事なのは身体の一部分に負担をかけ続けないと言うことです。

身体を冷やさなようにする

身体が冷えると血行も悪くなり筋肉などの組織が硬くなってしまいます。冷えて硬くなった部分のストレスはなかなか取れにくいため痛みが出やすくなります。入浴やカイロなどで暖めることも良いですが大事な点は『冷やさない』ことです。当院では加温よりも保温を推奨しています。

そのためにお勧めなのが腹巻(最近ではボディーウォーマーと言うようです)でお腹から腰が冷えないようにするのが良い方法です。

正しいストレッチ

治療院に通ったことがある方であればセルフエクササイズとしてストレッチを指導された経験があると思います。ストレッチは正しく行えば腰痛を改善させるのに効果的ですがやり方を間違えると痛みを悪化させる危険性もあるので注意が必要です。

間違ったストレッチは、ただ単純に「痛いほうが効いている」と思ってグイグイと無理矢理に筋肉を引き伸ばそうとするようなストレッチです。

この方法では一時的に筋肉が伸ばされますが、無理矢理引き延ばした筋肉は縮こまろうとする性質があるので、直ぐに元に戻ってしまいます。更に持続的なストレッチを行うことで筋力が最大で30%も低下するとの報告もあります。これに筋力Upのセルフケアをお伝えされていたら…まさに本末転倒です。。。

私が勧めている方法は固い箇所を効率的に緩める方法です。以下の動画で確認してください。

このような方法で効率的に筋肉や筋膜は緩みますので取り入れてみてください。

※上の方法はあくまで一例です。当院ではお一人お一人に合ったストレッチ方法を指導させていただいております。

まとめ

いかがでしたか?

腰痛は多くの方が悩まされる症状の1つですが、多くの方が悩まされているからこと軽視されてしまう症状でもあります。

しかし放っておくと症状は悪化してしまう事もあります。上のような5つの方法を続けていただければ腰痛は徐々に落ち着いて来ますので、是非一度日常のセルフケアとして取り入れてください。

それでも治らない場合は、いたみいろどり整体院へご相談ください。あなたの腰痛を根本からの改善を目指していきます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL